転写できるアイロンシールがあります。

洋服と並び、子供たちの持ち物で洗う機会が多いのは上履きでしょう。
毎日履いているものですし、汚れも目立ちます。

置いて帰ることもあるため、名前を書いておくことは必須の事項になるのですが、幼稚園や保育園になると、名前が読めないことも出てきます。
はっきり認識させるために、いろいろな工夫をしなければなりません。

マジックで名前を書くのもいいのですが、洗っているうちに落ちてしまいますし、にじんでしまうこともあります。

名前を書く場所が指定してあっても、非常に書きにくい場所であったりと、なかなか大変だったりするのです。

そこで便利なのがお名前シールでしょう。

お名前シールは、熱で転写できるアイロンシールがあります。

伸び縮みにも強いのが特徴で、洋服だけではなく上履きにでも対応することができます。
つけ方は簡単で、アイロンで熱を加えてあげるだけで、ぴったりとくっついてくれるのです。

耐久性が高く、簡単にはがれることがないため、洗う機会の多い上履きであっても対応することができるといえるでしょう。

しかし、これも平らなところに貼ることができればという条件付きです。
圧着することになりますので、貼り付ける面の下に、圧着に耐えられるだけのものをはさめるかどうかも重要になってくるでしょう。

素材も綿50%以上であればしっかりとつきますが、それ以外のものだと上履き自体が溶けてしまったりすることがありますので、素材を確認してからの使用が大切になります。

場所によっては、キャラクターなどを書いたりするのを禁止しているところもあります。
そんな時には、ママラベルシンプルを使えば大丈夫です。

シンプルな文字だけになっているのですが、枠付きや枠なし、バックの柄があるかないかも選ぶことができ、必要なものを探し出しやすくなっています。

子供だけではありません。
大人の持ち物にでも使えるように、漢字で作ることができますので、汎用性が高いお名前シールになっているのです。

ページの先頭へ